フランス語で愛を囁こう

語学習得の最大の近道は、その国に行って自分のパートナーを見つけることです。私も一度NYに留学していたことがあるのですが、確かにこれには納得です。やっぱり語学上達の最大のキーは、相手に伝えたいという情熱だと思うからです。

フランス語で愛を囁こう(つづき)

英語を学びにアメリカに行ったらアメリカ人のボーイフレンド・ガールフレンド、もし、スペイン語が話したかったらスパニッシュ系のボーイフレンド、ガールフレンド、しっして、フランスの場合は勿論、フランス人、もしくはフランス語を話すボーイフレンド、ガールフレンドを探すということになりますね。

どんなに沢山言葉を知っていても、文法が得意でも、伝える相手がいてこそそれらは活きてくるのです。それに、好きな人に話したいと思うことだったら、勉強するのも全く苦になりませんよね。

愛

むしろ、これを相手に伝えれるんだって思ったら、調べる段階からきっと楽しいはずです。ここでは、すぐに使えるフランス語の愛の言葉を紹介していきましょう!

Je t'aime a la folie. 狂
おしいほど愛してる。

Tu m'aimes?
私のことが好き?

Embrasse moi.
キスして。

Je t'adore.
大好き。

Je t'aime de mon coeur.
心 から君を愛してる。

Je vous suis attache.
私 はあなたのそばにいます。

Tu as de tres beaux yeux.
君は綺麗な目を持っている。

Je suis heureux avec toi.
君といると幸せだ。

Je suis amoureuse de toi.
私は貴方に恋してる。

Parlez moi d'amour.
愛していると言って。

Je t'aime du fond de mon c?ur...
心から愛しています。

C'est dur sans toi
あなたがいないと辛いわ。

これらのフレーズからいくつかのパターンが見えてきます。例えば’Je’というのは’私’という意味、'aime’は'愛する'という意味、という風に。

またフランス語をみていて思うのが日本語に訳すとこんな恥ずかしい事は絶対に言えないというようなことでも、フランス語の音だと何故か言える感じがするのは、やはりフランス語の持つ言葉の魔法のようなものではないでしょうか?

せっかくだから思いっきりフランス語が持つ独特の雰囲気に思いっきり酔って使ってみたいものです。

語学上達の一つの効果的な方法としての愛のフレーズ。フランス語に対して感じている高い壁も、愛の言葉からならなんとなくすんなり入れるのではないでしょうか??


Copyright 話せるようになるフランス語の学びかた All rights reserved.

privacy